› 柴犬とインコ Part3 › つぶやき › 話題のニュース › ヘリで屋根から救出された柴犬君たちの話【東日本豪雨】

2017年10月04日

ヘリで屋根から救出された柴犬君たちの話【東日本豪雨】




2年前の9月、
東日本豪雨の大災害で
自宅の屋根からヘリコプターで救出された柴犬2頭が、
2年ぶりに住み慣れた土地に帰ることができたそうです。

もちろん一緒に救出されたご夫婦と一緒に。

良かったですね。



大きい子は、自衛隊の方が抱っこで救出したのですね。

二人ともバッグに入れられ救出…と記事にあったので、
出て来ちゃったのかな^^

写真をよく見ると、たしかにバッグのようなものが・・・。



小さい子は、袋に入れられて救出されました。




屋根からヘリコプターで救出されるときは、
柴犬がーーーー。
それじゃなくても柴犬ってビビりなイメージ
(↑ 孝太がビビりだから??)
なので、かわいそうだけど頑張れー!と、涙が出ちゃいました。




後になって、

自衛隊が「家族ですか?」と、
ワンコも含めて家族であることを確認し、

「小さめのご家族なので、
安全的に袋に入れて救助しますね。」
と言って、柴犬も助けてくれた…
という救出時の様子を聞いて、

再び号泣でした。

自衛隊さんありがとう。


その後、大雨が降ったり、台風のニュースを見たり、
孝太が雨で濡れたりすると、

そういえば、あの時の柴犬、どうなったかな?
元気に暮らしているかな?

と気になっていたのですが、
元気そうでホントに良かったです。


2頭の柴犬は親子で、名前は「ボンド」と「リアン」。

ボンドは東日本大震災の年に生まれたそう。

それで英語で「絆」という意味の「ボンド」、
ボンドの子にはフランス語で「絆」という意味の「リアン」
という名前が付けられたそうです。

元記事はコチラ




これからも、お父さんとお母さんと仲良く元気に暮らしてねどきどき








にほんブログ村








同じカテゴリー(つぶやき)の記事画像
壁ドン
そわそわ落ち着かない
全部捕まえるぞー!
ヤクルト工場祭
雨に濡れると二重に・・・
ビューんっ‼
同じカテゴリー(つぶやき)の記事
 壁ドン (2017-10-24 12:27)
 そわそわ落ち着かない (2017-10-23 12:17)
 全部捕まえるぞー! (2017-10-23 08:26)
 ヤクルト工場祭 (2017-10-22 12:05)
 雨に濡れると二重に・・・ (2017-10-22 08:53)
 ビューんっ‼ (2017-10-21 19:08)

この記事へのコメント
「ご家族ですか?」…に 涙。
はい、勿論、大切な家族ですっ。
あの状況で、
自衛隊さんのとっさに出た言葉全てに、
自衛隊さんの人柄がこもってる気がします。

ちなみに、ももたろうは、超ビビリです。 笑。
Posted by ももたろうももたろう at 2017年10月04日 05:14
ももたろうさん♪

そうだよね~ホントにそうだよね~。
自衛隊さんありがとう…ですよね。

孝太もビビりwww

どんなに逞しい犬でも、家ごと流されて屋根の上に上がって、ヘリが飛んできて、ヘリから人がおりてきた―ってなったらパニックだよねって思うのだけど、このワンちゃんたちはエラかったですよね。
Posted by しばいぬこうた3しばいぬこうた3 at 2017年10月04日 12:05
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。